マンション購入時に検討すべき?新居を彩るおすすめ設備


あると便利!家事もはかどる美しいキッチンに

マンション購入時には、必要なオプションをしっかり見極めたいもの。「やっぱりあのオプションを付けるべきだった」と後悔することがないように、それぞれのライフスタイルに合った便利な設備を探してみましょう。まず、おすすめしたいのが、キッチンで大活躍する「ディスポーザー」です。ディスポーザーとは、生ゴミを粉砕してくれる装置のこと。シンクの排水口に設置されているもので、粉砕した生ゴミはそのまま水と一緒に流すことができます。シンクに三角コーナーを設ける必要がなく、生ゴミの臭いにも悩まされない点が、ディスポーザーの大きなメリットです。「ビルトイン型の食器洗い乾燥機」もまた、魅力的な設備のひとつです。一般的な据え置き型食洗機のデメリットは、どうしても調理スペースが狭くなってしまう点でしょう。一方、システムキッチンにはめ込まれたビルトイン型なら、シンク周りはスッキリ。広々とした調理スペースのあるキッチンで、毎日料理を楽しむことができるのです。

ちょっとした設備が活躍!ストレスフリーの新居に

意外と便利に使えるのが、「玄関ミラー」のオプションです。玄関スペースを広く見せることができるほか、お出かけ前の身だしなみをチェックしたい時にも活躍します。さらに玄関ホールや廊下の「センサーライト」もおすすめしたい設備のひとつ。両手が荷物でふさがっている時や、眠っている子どもを抱きかかえている時に重宝する設備です。そのほかに便利なのが、センサーライトを内蔵した「保安灯」。センサーライトとして使えるほか、停電時には懐中電灯として使うことができる優れものです。

柏のマンションは賃貸契約と購入する場合がありますが、賃貸契約は退去を想定する方に適しています。購入する場合は、慎重に物件を選ぶことになります。