第二のマイホーム!憧れの別荘の選び方のポイントと注意点


別荘の選び方とは?場所や建物選びのポイント

自然あふれる環境に、安らぐ第二のマイホーム。別荘を持つのは憧れですよね。しかし理想の別荘イメージがあってもいざ本当に選ぶとなると迷ってしまうもの。別荘選びにはポイントがあるのです。リゾートは所有した建物の管理は自分で行うか、管理人を雇う必要があります。家や建物は人の手が入らないと痛むスピードが速くなってしまうので、定期的にメンテナンスや掃除に行ける場所に別荘は所有することがおすすめです。雨や雪が多い場所に別荘を所有する際は建材にも気を遣って選ぶようにしましょう。

そして何より大切なのは、理想と突き合わせて考え、ある程度の所で折り合いをつけることです。全てが理想通りの別荘環境を揃えるのはとても難しいため、どうしても外したくない条件と希望とで分けて考えておくと良いでしょう。もちろん一人の意見ではなく、一緒に過ごす人たちとの意見もすり合わせるのも大切です。

別荘を所有する前に知っておきたいこと

別荘は所有すれば、その管理は所有者が行うことになります。別荘のように頻繁には通わない所では、建物や敷地の管理は自宅よりもいっそうの注意が必要です。普段は人気がないことから侵入の可能性もあるため、万が一のためにも警備会社との契約も行っておいた方が安心です。また敷地内の庭や草木の管理は想像以上に大変なものとなると思います。草刈りや木の手入れ、庭造りを行いたいと考えている場合は、ガーデニングなどの道具をいっしきそろえておくと良いでしょう。また虫や害獣とも気長に付き合う必要があります。別荘選びはイメージや良い情報だけでなく、リスクや危険性もしっかりと把握して行いましょう。

八ヶ岳の別荘近辺は、住宅が少ない事や大きな工場が立地していない事で光の害がありません。その結果、どの季節であっても満天の星空を鑑賞する事が可能なので、天文好きな人にとっては最適な場所と言えます。