ペットが飼える物件選びの注意は何?条件をしっかり見ておこう!!


ペットの種類を限定している物件

賃貸物件で一人暮らしをするとなると寂しく感じるときもあるでしょう。家に帰ったときにペットがいると寂しさを紛らわせられますし、その他にもいろいろな楽しみも増えます。ではペットを飼える賃貸物件であればどんなペットでも飼えるかですが、それぞれの物件で種類を限定しているときもあるので注意した方がいいでしょう。通常は犬や猫だけのところが多く、それ以外は飼えないときもあります。犬にしても鳴く種類は飼えないなどの決まりもあるので、既にペットを飼っているならそのペットが飼えるかどうか確認してから物件を選ばなくてはいけません。物件を決めてからペットを飼おうとするときもあるでしょうが、入居してから希望のペットが飼えなくて残念とならないようしましょう。

ペットの大きさや数に制限がある物件

ペットとして人気がある動物に猫がいますが、いろいろな種類がいながらもあまり大きさが変わらない動物と言えるかもしれません。一方犬は種類によってかなり大きさが異なります。人よりも大きい種類もあれば、ミニチュアタイプだと猫よりも小型で子供でも簡単に抱っこが可能です。賃貸物件を選ぶときにペットを飼えるとなっていても、その物件でどれくらいの大きさのペットが飼えるのかを確認する必要があるでしょう。犬はOKとなっていても実際に飼う犬を見せるとその大きさは飼えないと言われるときもあります。一匹だけでなく数匹のペットを飼いたいときも確認をしておきましょう。頭数制限をしている物件があり、二匹までとなっているとそれを超える頭数は飼えなくなります。

これから地域を旭川に絞り込んで旭川の賃貸マンション探しをしようと思っているなら、地元密着で頑張っている不動産屋に相談するのがベストです。